40代女性 婚活パーティーに参加してみました!

色々と考えさせられた

以前はゲームが間に挟まったり、婚活というより合コンのような雰囲気でしたが、いまではだいぶ落ち着いたものになっているのですね。
お相手のプロフィールの書かれたカードをいただいて(女性側のものももちろんお渡しします)それを見て、相手とお話しします。
お仕事の内容は書かれていたけれど、年収など詳しい資料ははいっていませんでした。
婚活している女性はおおむね、お金のことも確認したがりますから、そういう情報も必要なのではないかなと考えました。
もちろん自己申告制ですからお相手が虚偽の申告をしたら内容がかわってしまうということですが、それは女性側も同じことでしょうか。
昔は仕事を続けたがる女性は嫌がられたものですが、いまではその反対のようだなと思いました。
男性の多くは共働きを望んでいて、うちでただ待っているより、お互い自由に外に遊びにいったらいいのではないかという意見もありました。
自由だなと思う反面、家庭のイメージというのはみな違うものなのだなと感じました。
男性のお給料と女性のお給料も変わらなくなっている現実からそう変わってきているのでしょうか。
実際お話ししてみると自分と年収の変わらない男性が非常に多く、二人合算でなければとても将来暮らしていけないと考えさせられました。

以前も何度か参加していたけれど : 色々と考えさせられた : 年齢的に子供をどうするか